明石ブルワリー・明石ビール

EIGASHIMA SYUKAN

EIGASHIMA SYUKAN

江井ヶ島酒館-レストランのご案内

カフェバル江井ヶ島漁港
営業時間11:00-15:00
定休日年中無休
座席数60席
・宴会パーティ可能
”カフェバル江井ヶ島漁港”では
隣接の明石ブルワリー工房で造られた明石ビールと共に、
地元明石で発掘された「明石原人遺跡」にちなんだ明石原人バーガーを是非一度ご賞味ください!
その他こだわりのハンバーガー・ふわふわのパンケーキ・個性あふれるオリジナルカレーもご用意しております。

また、カフェ2Fのお席では目の前の江井ヶ島の海が一望できます。
江井ヶ島の海を眺めながら明石ビール、美味しい料理でまったりのんびりと贅沢な時間をお過ごしください♪

baru

Menu

クリックで拡大

Store Image

和食レストラン江井ヶ島
営業時間11:00-21:00
L.O.20:30
定休日年中無休
座席数106席
・宴会パーティ可能
・障害者用トイレあり
1階パーティルーム-90名
座敷-4名席-3室
15名席-1室
2階和室宴会場-100名
”和食レストラン江井ヶ島”では
明石の新鮮な魚介類を使用した御膳、丼ぶり、定食、寿司をご用意しております。
個室のお座敷や宴会場のご準備もございますので
隣接の明石ブルワリー工房で造られた明石ビールと美味しい明石の幸と共に、
思い出の時間を皆様でお過ごしください。

以下の「徳利美術館」でも約600点もの徳利を眺めながら団体様ご宴会が可能です。
団体様でのご宴会のご予約承っております。

和食レストラン・江井ヶ島酒館新

Menu

クリックで拡大

Store Image

日本徳利博物館
営業時間要予約
※お電話でご予約下さい。
定休日年中無休
明治時代の酒蔵を改装した複合施設「明石江井ヶ島酒館」には、徳利博物館と酒蔵資料館がございます。

明石は、気候と良水に恵まれ、酒米の産地に近いため、300年以上の昔から酒造りが盛んに行われており、かつては神戸や西宮の「灘の酒」と肩を並べ、「西灘」と呼ばれるほどでした。
江井島の一帯には、今も酒蔵が立ち並んでおり、黒い焼板と白い漆喰の壁が続く情緒のある街並みが当時の面影を伝えています。

徳利博物館には、須恵器などの素朴な土器から備前焼、古伊万里焼といった郷土色のあるもの、金襴手や白薩摩といった豪華絢爛なものまで形も大きさも様々な 約600点もの徳利が展示されています。
徳利がズラリと並ぶ階段を上がった2階が酒蔵資料館で、桶や釜など酒造りに必要な数多くの道具類が酒蔵をそのまま 改造した場所に展示しております。
さらに、昭和30年頃の従業員の社員証、白黒テレビ、大昔のテレビドラマのポスター、自転車、行火などの往時の日用品ま で並んでおり、タイムスリップした感じに捉われます。

Gallary Image